ASEINet WiFiサービス(A-Internet)

ASEINetWiFiへようこそ!

※ASEINetWiFiは限られたメンバー、エリアで利用できる実験的な無線LAN相互利用プロジェクトです。
コンビニやファミレスなどで一般的に使用できるいわゆるフリーWi-Fiとは異なり、すべての通信は一切保証されません。
相互接続の開始は2010年で、このページから誰でも自由に登録できるようになったのは2014年ごろです。

ゲートウェイは部外者が立ち入れない場所に安全に設置されていますが、万が一悪い人が建物のカギを盗み、セコムを停止させ、侵入したのち、そのゲートウェイとスイッチの間にポートミラーリングを設定したスイッチを挟み込んで通信をジャックするようなことがあってもASEINetは一切責任をとりません。

ASEINetWiFiを使用するには、以下の画面からアカウントを発行し〝SSID:A-Internet〟に接続します。
このアカウントを発行した人はA-Internetサービスの他、ASEINetの建物内で無料で据え置きPCの使用、印刷やスキャニング、音声通話ができます。ただし、万が一、悪い人が盗聴しようと電話線を切断し…(以下略)

登録前には本ページの下部に記載されたQ&Aを見てください。

登録を行うには、ニックネーム、希望ユーザー名、メールアドレスを入力してください。
入力したメールアドレスにパスワード等の接続情報を送信いたします。
ユーザー名は4文字以上で半角英数のみ指定できます。スペースを入力した場合はスペースが削除され、半角大文字は半角小文字に変換されます。


[ニックネーム]


[ユーザー名]
anu-

[メールアドレス]




※登録実行時にロボット判定(Google ReCaptcha)が表示されることがあります。ご協力ください。


Q&A

Q:登録できません / 接続できません
A:おそらく障害が発生しています。〝support@s.aseinet.com〟までご連絡ください。

Q:この古典的なWebページは直さないのですか?
A:今のところ直さないといけない事情がないのでその予定はありません。

Q:このアカウントを発行するとどんな特典があるのですか?
A:現状はASEINetのサービスが使えるだけです。リクエストをくれれば考えます。

Q:A-Internetで使用できないプロトコルはありますか?
A:特別な制限はありませんがTCP25番ポート(SMTP)宛の接続など、よくある一般的な制限は行ってます。P2P制限は特に設けていませんがA-Internetで違法ダウンロードはやめてください。Ubuntuのイメージとかをtorrentする分には結構です。

Q:A-Intrernetはログを取得していますか?
A:はい。もちろん取得しています。接続元と接続先のIPアドレスおよびポート番号を記録しています。通信の中身に関しては記録していませんし、そんなものを保存する余裕はありません。

Q:ログを見てニヤニヤしてるのですか?
A:A-Internetのログなどよりもっと見ないといけないログが他にありますのでそのようなことをする余裕などありませんし、興味もありません。

Q:2ch掲示板等に爆破予告を書いたら警察がきますか?
A:少なくともメールアドレスとは紐づいてますからそこからたどればあなたの元に警察が来るかもしれません。いずれにしても変なことをしないに越したことはありませんし、ASEINetの仕事が増えるのでやめてください。

Q:定期的な切断などはありますか?
A:特にしてませんが数年前の中学生時代に雑に作ったシステムが基盤ですから時々〝切れちゃう〟かもしれません。どんなに大切な作業の最中に切れたとしても保証はしないのであしからず。

Q:ASEINetの建物にはA-Internetとは別にフリーの無線LANが飛んでることがありますが何が違うのですか?
A:アクセス制限の有無です。フリーの無線LANはWeb閲覧を目的に提供しているものですので使えないプロトコルがあります。

Q:登録したパスワードは平文で保存されるのですか?
A:安心してください。平文では保存していません。

Q:私のユーザー名やパスワードが流出したら責任をとってくれるのですか?
A:そのようなことはないと思いますが、万が一そうなっても責任はとりません。

Q:ユーザー名は変更できますか?
A:変更する仕組みを設けていませんができなくはないです。変更を希望する場合はご連絡ください。

Q:ユーザー名の anu- は何ですか?
A:ASEINet User の略です。ローミング接続時に識別するために付加したものです。ただし一般的には@に続けてドメインを指定しますので実際にはこの情報でローミングを識別することは稀でしょう。接続時には省略せずに必ず入力してください。

Q:このサービスは本当に大丈夫ですか?
A:実験的なプロジェクトですから一切の保証がありません。心配な方は使用をお控えください。

Q:パスワードは変更できますか?
A:今のところWeb上から変更する仕組みを用意していません。メールにてご案内したパスワードをご使用ください。なお、どうしても変更したい場合はお問い合わせください。